元アパレルショップ店長が教えるファッション情報♡

menu

fukuski

2016春ファッション、アラサーのトレンドパンツスタイル

wp-1457877308573.jpeg

春らしくなり、お出かけしたい気持ちになる気候になってきました。もう重い冬服は脱ぎ捨てて、春のスタイリングにしましょう。今回は、秋に流行したワイドパンツの進化系である、「ゆるクロップパンツ」と「セミガウチョ」を使ったアラサーのパンツコーディネートを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

2016春パンツはゆるっとに進化した

秋冬に流行したのは、ラインがストレートでハンサムなイメージのワイドパンツ、ボリューミーなガウチョパンツでした。この春になり、ちょっぴり進化しました。足首が見え、女らしい足首にかけて細くなる逆三角形ラインでタック入りの「クロップド」と言われるパンツが主流になっています。

 

wp-1457877315868.jpeg

https://jp.pinterest.com

「クロップドパンツ」

タックからはじまるセンタープレスが施されているため、気になる腰まわりやヒップがカバーできる嬉しい効果があります。

 

 

wp-1457877308573.jpeg

https://jp.pinterest.com

「セミガウチョパンツ」

流行当初は、ボリューミーなガウチョが人気でした。この春からは、細身なシルエット、シャープなタイプが登場して、より履きやすく着こなしやすくなっています。こちらは、腰まわりはすっきりしているため、小物合わせでオシャレが楽しめます。

 

スポンサードリンク

 

難易度の高かったデニムガウチョも細身タイプなら大人に着こなせる

デニムガウチョはちょっと子供っぽい・・・と難易度高めで敬遠していた方いらっしゃるんじゃないでしょうか?今季は細身に進化していますから、着こなせますよ。細身だけでなく、丈もやや長めで色は濃いインディゴ。ボーダートップスとインパクトある小物を持ってきて、大人マリンスタイルはいかがですか?

wp-1457877319673.jpeg

https://jp.pinterest.com

 

プチプラブランドではジョガーパンツも登場!

wp-1457877945894.jpeg

https://jp.pinterest.com

裾がリブやゴムで絞られている足首が見えるタイプのパンツが「ジョガーパンツ」。
ユニクロやguでよく見かけます。アラサーで取り入れれるのか?スエット素材なため、部屋着っぽくなり、とても外で着こなせんんじゃないかと、心配になりますが・・・。意外に合わせるもので部屋着から外着に変化できちゃいます。そんな大人な着こなしを紹介します。

 

wp-1457877941655.jpeg

https://jp.pinterest.com

スポーティーっぽくないカラーをチョイスして、とろみあるトップスを合わせて、女らしく着こなす。足下もスニーカーじゃなくフラットシューズにして。

 

wp-1457877937852.jpeg

https://jp.pinterest.com

ポンチ素材のジャケットにジョガーパンツ。ヴィヴィットピンクのヒールをアクセントして。座りっぱなしの会議の日とか。しわにならなくてオススメです。

 

 

 

まとめ

春ははじまってます!今買わなくちゃ、いつ買うの?では、ありませんが、早い時期にパンツを揃えておくことオススメします。2、3月に入荷しているものは、素材もしっかりめですので秋口にも着ることもできます。5月あたりに追加で同じ型で入荷されていても若干生地が薄めだったりすること多いですからね。大人な着こなしには、生地感やテクスチャーにはこだわりを持ちたいものです。

スポンサードリンク


【季節のおすすめ記事】
おしゃれ大人必見【オフショルダー】インナー事情
30代オススメ春夏【BBQバーベキューコーデ】
春夏トレンド【スニーカーコーデ】
【日帰り旅行コーデ春】着こなし術
梅雨前に読んでおきたい30代向け【雨の日コーデ】
 

関連記事

ブログランキングに参加中