元アパレルショップ店長が教えるファッション情報♡

menu

fukuski

海外【ハワイ旅行】コーディネート何持ってく?30代女性おすすめファッション&着こなし術

d05ccf42e89c682005c4dfb4d33a4caf

みんな大好きハワイ!人気がありますよね。いざハワイ旅行が決まったのはいいけど、一体持ってく洋服はどうしたらいいの?コーディネートを考えるのって楽しい時間だけど、パスポートや両替とか他にも準備は色々あるので、洋服のコーディネート、持ち物を考えるって結構大変ですよね。今回はそんな旅行準備に悩まされる方へハワイ旅おすすめコーディネートを紹介します。ぜひ参考にしてハワイ旅行を楽しんできてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

リラックスできる機内コーデはこれ!

マキシ丈ワンピ

出発する日。まずは「機内コーデ」の紹介です。自宅から機内コーデにしておくのが持ち物が少なくなって理想的です。冬場にハワイ旅行する時はコートなど上着とインナーにカーディガンやパーカーなど重ね着しておくといいです。空港に着いたらコート上着などを脱いでスーツケースに入れるか、または預けましょう。「機内コーデ」はリラックスできる服装に限ります。ぐっすり眠れるように準備しておきましょう。おすすめは、スエットジャージ素材のマキシ丈ワンピース。伸縮性があるものがいいですよ。脚を曲げたり組んだり自由に動くことができます。

ロンスカ

または、ロングスカートもおすすめです。足首まで隠れるマキシ丈がいいですね。マキシ丈スカートは結構動けます。ウエストがゴム仕様のタイプがよりリラックスできます。

機内持ち込みには、パーカーやカーディガンなどの羽織ものを持ってくださいね。結構寒いんです、機内って。上空にいる時は足元が特に冷えます。そのためレッグウォーマーやレギンスもあると安心です。寒がりな私は「パーカー、カーディガン、レッグウォーマー、レギンス」4点セットを持参していつも搭乗しています。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

予定に合わせてコーディネートを楽しんで♩

海やプール、山、ショッピング、観光など、それぞれ毎日楽しい予定を入れますよね!持ってくと便利なアイテムをいくつか紹介します。

あかわんぴ

ハワイといったら「ワンピース」は外せないアイテムです。真っ赤なキャミソールワンピースはいかがでしょうか♡常夏ハワイ気分に浸れます。海やプールに入るのであれば、水着の上にも着用できるのでオススメです。街でショッピングする時には、インナーにTシャツを重ねて、レイヤードコーディネートにしても可愛いですよ。

 

 

ボーダー花柄

オフィスワーカーでスーツばかりの方にあえてオススメするのが「ボーダー×花柄」柄×柄コーディネートです。ハワイの青い空、青い海にボーダー柄や花柄は映えます。そしておしゃれに演出してくれます。別々にも着用できるので便利です。「ボーダー柄Tシャツ」「花柄スカート」持参して、バカンスのおしゃれを楽しみましょう♡↑画像のようにサングラスとサンダルで赤カラーをリンクさせてもおしゃれ。ショッピングや観光にオススメのスタイリングです。

 

 

 

カーディガン

冷房対策で必須アイテムなのが「カーディガン」です。機内コーデからずっと使えます。さらに日焼け対策にもなります。UVカットタイプのカーディガンもオススメです。カラーは画像のようなピンク、他にもイエローやブルーなどカラフルなカーディガンの方が気分を上げてくれますよ!レストランや屋内はかなり冷房が効いています。海外の人と日本人の温度の感じる差ってあります。寒くてはやっぱり楽しめませんから、冷房対策しっかりしておきましょう。

 

 

 

ショートパンツ

夏のスタイリングには「ショートパンツ」。上品な大人カジュアルに履きこなしたいですよね!普段はショートパンツなんて履けない…という方多いでしょう?ハワイだからこそ着れるアイテムかもしれません!! ↑画像のように真っ白なショートパンツにシンプルなカットソーを合わせ、ハットをプラスした大人コーデなんておしゃれじゃないですかー?♡ビーチでお散歩、ウインドウショッピングにオススメのコーディネートです。

 

 

 

 

 

持ってくインナーは3枚セットあれば十分

インナー

インナーは泊まる分だけ持ってく…?(7泊だったら7枚とか…)そんなことはしなくて大丈夫ですよ。ショーツならささっと手で洗えるし部屋干しで十分、間に合います。ブラジャーもささっと洗えます。なので、ショーツ&ブラ3セットあれば十分です。ブラジャーワイヤーの痛みなど気になる方は、ユニクロやGUの「ブラトップ」などをオススメします。これも手洗いで対応できますよ。「ブラトップ」は、インナーキャミソールの代わりにもなってくれるし、お腹も冷えも防いでくれます。旅行コーデのインナーには「ブラトップ」強くオススメします。

 

 

 

 

 

靴は2〜3種類用意しておこう!

スニーカー

ハワイの観光スポットの一つ「ダイヤモンドヘッド」は登りますか?ビーサンでは行けません。ちょっと危険ですからね。ガシガシ歩ける「スニーカー」を用意しておきましょう。行きの機内コーデにスニーカーを履いてくと荷物にならないのでいいですよ。

 

 

ビーサン

ビーサンは海、プールに入るのであれば必須アイテムです。現地でもいくらでも売ってますから、現地調達も楽しいですね!ハワイ地元の人たちの足元は、ほぼ「ビーサン」です。楽すぎて嬉しいですね。おしゃれなレストランなど行かれる場合はビーサンはNG。そのため、ひとつきれいめサンダルもあると安心です。

 

 

 

 

海 プールに入るのであれば必須!現地調達も可能!

みずき

海やプールで楽しむ方には、水着は必須アイテムです。コーディネートでは、インナーとしても使えちゃいます♩そんな使い方もおしゃれですよね。現地調達も楽しいです。可愛いのいっぱいありますから♡でも注意したいのがブラのカップ部分。日本のようにブラパットは丁寧に売ってませんからね…(泣)これは持参した方がいいですよ。

シュノーケル、スキューバダイビングなど楽しまれる方は、ゴーグルやシューズも必要です。現地でも売っていますが、サイズがBIGすぎる…なんてことが多いのです。この辺のグッズは、日本で揃えていくことをオススメします。

 

 

 

 

なるべく中身を入れずに出発する!

スーツケース

さあ〜、洋服も持ち物も決まり、いざパッキング!注意したいのが帰りの荷物のことです。当然、旅の思い出である「お土産」って買うと思うんです。結構かさばりますよ。そのために出発する時はできるだけ少なめにしましょう。私の場合、夫婦でハワイ5泊、スーツケース(大)1つに持ち物をまとめて、空のスーツケース(小)をお土産用にして行きました。100均で売っている「圧縮袋」もオススメです。洋服やタオル類は小さくまとめてパッキングするとGOOD!できるだけ中身を入れずに出発!心がけましょう。

 

 

 

 

ハワイの日差しは強いです!!

ハット

ハワイの日差しは強いです。時期にもよりますが、やっぱり強いのは変わりありません!紫外線対策をお願いします。つばの広いハットは首回りも日よけしてくれるのでオススメです。コーディネートに合わせて「ハット」「キャップ」など2種類くらいあるといいですよ。

 

 

 

 

 

「日焼け止め」もちろん用意しておきましょう



▶ フェイス・ボディのための汗水に強いタイプの日焼け止め乳液

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?以下は、ハワイ旅行コーディネート 持ち物リストです↓
・機内コーデは「ワンピース」or「ロングスカート
・ハワイ気分になれる「キャミソールワンピース
・「ボーダー柄Tシャツ」「花柄スカート」柄コーデを楽しむ♩
・冷房&日焼け対策に「カーディガン
・大人の常夏カジュアルファッション「ショートパンツ
・インナーは3セット
・靴は3種類
・帽子は「ハット」「キャップ」がオススメ
・スーツケースの中身は少なめに!
・「日焼け止め」忘れずに
準備することから楽しんで♩よりハワイ旅行、おしゃれにたっぷり満喫してくださいね。

【旅ファッションコーデの関連記事】
【旅行コーデ】アラサーにおすすめ!春夏ファッション&着こなし術
【秋の日帰り温泉旅行の服装】アラサー女性おすすめファッションコーデ
 

旅行前に【ボディメイク&ダイエット】!
「痩せた!」口コミ多数の人気サロン↓

 

”肌ケア”も怠らないのが本当のおしゃれさん↓

スポンサードリンク


【季節のおすすめ記事】
【プール•海コーデ】おしゃれ30代女性にオススメ
8月女子会コーデ何着てく?アラサーファッション
9月に着る晩夏〜秋ファッションコーデ!
2017秋冬トレンドファッション・キーワード予測
30代女性おすすめ【ファッション通販サイトまとめ】
 

関連記事

ブログランキングに参加中